上白石萌歌(adieu)の歌は上手いの下手なの?歌唱力は萌音ゆずり?

スポンサーリンク

上白石萌歌さんは「adieu」という名前で、歌手活動をしています。

姉の上白石萌音さんは歌手としてのブランド名は持っていないのに、上白石萌歌さんの本気度がうかがえます。

adieuさんの歌は上手いのか下手なのか?

歌唱力は姉の萌音さんゆずりなのか調べてみました。

スポンサーリンク

上白石萌歌(adieu)の歌は上手いの下手なの?

女優の上白石萌歌さんは、歌手活動の時には「adieu」という名前を使っています。

adieu(アデュー)のいわれは

上白石萌歌さんの歌手活動名「adieu」は、フランス語で「永遠の別れ」という意味です。

「別れ」という名前はどうなの?という気がしますよね。

adieu と書いて、アデューと読むよ
フランス語で 永遠の別れ の意。
「強がり」聴いていただけましたか?

https://www.instagram.com/p/B2EL3xjnlhf/

上白石萌歌さんは、自身のインスタでadieuの意味について書いていました。

ただ、どうしてこの名前を選んだのかということについては明かされていないので、今後の歌手活動の中で明らかになっていくかもしれないですね。

adieuの歌は上手いの下手なの?

上白石萌歌さんは、3月29日のCDTVライブライブで「よるのあと」を披露して、反響を呼んでいました。

上白石萌歌さんは、2011年(当時小学5年生)の第7回東宝シンデレラオーディションに、姉の上白石萌音さんと一緒に出場して、グランプリを受賞して東宝芸能に所属してデビューしました。

最初のうちは、女優としての活動が多かったんですが、2017年頃から歌の才能が認められるようになって歌手活動も始めいます。

最初から、歌手として活動してきたわけではないので、上白石萌歌さんの歌については良し悪しの評価があるのも事実です。

少なくとも、上白石萌歌さんの歌について下手という声は、裏を返せば期待していたのにという部分もあるんだと思うんです。

そういう意味では、上白石萌歌さんは注目を集めているんだと評価できると思います。

上白石萌歌1st写真集『まばたき』

上白石萌歌1st写真集『まばたき』

上白石 萌歌
2,722円(09/25 14:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

歌という部分において、声の質や音程や歌い方などいろいろな面があってそれらが組み合わさって、上白石萌歌さんの歌となっているんです。

それぞれのパートについて、かもし出される雰囲気は上白石萌歌さんの個性とも言えます。

また、聞く側にとっては受け入れるかどうかは、聞く側の感性に左右されると思います。

そう考えてみると、上白石萌歌さんの歌唱力については「上手い」と評価する声がある以上は、彼女の個性が受け入れられているということになります。

その反面、個性が感性とマッチしないので受け入れられないということも言えるわけです。

つまり、上白石萌歌さんの歌については、こうした評価があるということでかなりのレベルの歌唱力があるということになります。

と、私は考えています。

上白石萌歌(adieu)の歌唱力は萌音ゆずり?

上白石萌歌さんの母親は音楽教師だったこともあり、姉の上白石萌音さんとともに幼い頃から音楽が身近にある環境で育っています。

なかでも、3年間メキシコで生活したことは上白石姉妹にとって、音楽に魅了される大きな環境だったことは言うまでもないでしょう。

そんな上白石姉妹にとっては、歌うこと踊ることピアノを弾くことは、生活の一部だったのでは思うのです。

そうした環境で育ってきて、現在は姉の上白石萌音さんと共同生活をしている上白石萌歌さんは、姉の影響を受けている可能性は十分あります。

でも上白石萌歌さんの歌は上白石萌音さんの歌とは違った世界観を持っています。

もちろん、上白石萌歌さんは上白石萌音さんの影響は受けているだろうとは思いますが、個性としてはしっかり自分の世界観を持って歌っていると言えます。

上白石萌歌(adieu)の歌のまとめ

上白石萌歌(adieu)の歌は上手いの下手なのか歌唱力は萌音ゆずりなのか調べてみました。

上白石萌歌さんの歌について、評価するとしたら「上手い」という声があるかどうかで判断すべきだと思います。。

もし「下手」という声しかないのなら、本当に下手なんでしょう。

でも、「上手い」と評価する声がある以上は、上白石萌歌さんの歌の個性が受け入れられる人と受け入れられない人とで評価が割れているということになります。

でも、評価が割れるということ自体は聞き手の感性の問題なので、一概に否定はできないでしょう。

また、上白石萌歌さんは幼い頃から姉の上白石萌音さんとともに音楽に触れ合う環境で育ってきています。

そういう意味では、姉の上白石萌音さんからの影響は受けているとは思いますが、上白石萌歌さんは自分の世界観をしっかりと持って歌い上げています。

なので、誰かのコピーというのではなく、上白石萌歌さんは「adieu」をしっかり表現できていると思います。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました