るろうに剣心の逆刃刀や斬馬剣は架空のもの?

スポンサーリンク

佐藤健さん主演の「るろうに剣心 最終章」2部作の「The Final」が公開されました。

佐藤健さんが演じる緋村剣心が使う「逆刃刀」や、相楽左之助が使う「斬馬剣」はあくまでも架空の刀剣なのでしょうか?

その辺の事情について調べてみました。

スポンサーリンク

逆刃刀とは

佐藤健さんが演じる緋村剣心が使うのは「逆刃刀」です。

「逆刃刀」は、刃の位置が普通の刀とは真逆にあって、普通の切り方をしても相手を切ることができません。

緋村剣心は幕末に「人斬り抜刀斎」として多くの人を殺めてしまったことへの後悔などから、役目を離れる際に刀匠・新井赤空から餞別として受け取ったものです。後に瀬田宗次郎との戦いで逆刃刀を破壊され、赤空の息子から新たな刀「逆刃刀・真打ち」を譲り受けました。

https://magmix.jp/post/52515

逆刃刀は実在した?

実は、2014年に千葉県白井市の旧家で「逆刃刀」と同じく刃の位置が通常の峰の位置にある刀が見つかっていました。

ただ、緋村剣心が使う本差ではなくて、全長28.2センチ、刃渡り22.6センチの脇差と呼ばれるものです。

「逆刃刀」は、白井市郷土資料館に展示されているようです。

  • 施設名:白井市郷土資料館
  • 住所:〒270-1422 千葉県白井市復1148−8
  • 最寄り駅:北総線 西白井駅 車で10分

首都圏の方は、割と近いですね。

斬馬剣とは

相楽左之助が使う「斬馬剣」はどうなんでしょうか?

「斬馬剣」を見たときに、「あ!これ 中国の時代劇に出てくるやつ」と思いました。

るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 彩色演舞 相楽左之助 単品

るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 彩色演舞 相楽左之助 単品

2,600円(09/25 13:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

斬馬剣は実在する?

斬馬剣の元は中国で使われていた大型の刀剣「斬馬刀」が見本になったんじゃないでしょうか?

でも、よく見る中国の時代劇の中の架空の刀剣かと思っていました。

唐の時代には更に長い柄に身幅の広い片刃の刀身を取り付けたものに発展し、「大刀」と呼ばれるようになった。大刀は身巾が広く刀身が比較的短いものと、身巾はそれほどでもないが刀身の長いものとに分岐して発展し、後者は「眉尖刀」と呼ばれるようになった[注釈 2]。これら「大刀」や「眉尖刀」は斬馬剣と同様に騎馬兵と戦うためにも用いられた。唐代には長くほとんど反りのない片刃、もしくは両刃の刀身に両手で持つに十分な長さの柄があるものが「陌刀」の名で用いられ、これも騎馬兵と戦うために用いられた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%AC%E9%A6%AC%E5%88%80

斬馬剣は、中国で騎馬兵の馬を斬りつける目的で実在したようですね。

「るろうに剣心 最終章 The Final」は、劇場で見てみたいですね。

るろうに剣心の刀剣は架空のまとめ

るろうに剣心の逆刃刀や斬馬剣は架空のものか調べました。

佐藤健さんが演じる緋村剣心が使うのは「逆刃刀」って、あくまでも物語の中の架空のものと思っていましたけど、実在していたとは驚きです。

展示してある、白井市郷土資料館はさほど遠くないので、コロナ過が収まったら足を運んでみようかな。

相楽左之助が使う「斬馬剣」は、絶対中国時代劇に出てくる大太刀のことだと思いました。

でも、それは中国時代劇の中の架空の剣だと思っていたのですが、こちらも実在する剣だったんです。

「るろうに剣心」自体は、架空の物語だけど使われている刀剣は実在するものだったというのも驚きでした。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました