上白石萌音ドラマ「忠臣蔵狂詩曲No.5」で妻役はいつからいつまで?

スポンサーリンク

上白石萌音さんがNHKで中村勘九郎さんが主演するドラマ「忠臣蔵狂詩曲 No.5 中村仲蔵 出世階段」で勘九郎さんが演じる江戸時代の伝説の歌舞伎役者で初代中村仲蔵の妻役を演じることが発表されました。

上白石萌音さんが妻役を演じるドラマは、いつからいつまで放送されるのか調べました。

スポンサーリンク

上白石萌音ドラマ「忠臣蔵狂詩曲No.5」で妻役

上白石萌音さんは、今年NHKへの出演が続いています。

大河ドラマ「青天を衝け」では、天璋院役で出演しています。

秋には、朝の連ドラ「カムカムエブリバディ」で主演を演じます。

こうした流れで、ドラマ「忠臣蔵狂詩曲 No.5 中村仲蔵 出世階段」で主演の妻役が決まって、NHKに連続出演と勢いづいています。

「忠臣蔵狂詩曲 No.5 中村仲蔵 出世階段」とは

上白石萌音さんが、中村勘九郎さん演じる初代中村仲蔵の妻役演じる「忠臣蔵狂詩曲 No.5 中村仲蔵 出世階段」とは、どんなドラマなんでしょうか?

落語や講談で人気の「中村仲蔵」は、江戸時代の伝説の歌舞伎役者・初代中村仲蔵(1736-1790)が裸一貫からはい上がる実話をベースとした下克上物語。

超人気演目『仮名手本忠臣蔵』の五段目で、全く見せ場のない地味な役を割り当てられた仲蔵に一発大逆転はあるのか?厳しい階級制度で縛られた当時の歌舞伎界で、貧困やいじめに苦しみながらも、血の滲むような努力と才智でスターの座をつかんだ仲蔵の痛快な出世物語!閉塞感の只中を生きる現代の日本人を励まし、奮い立たせる年末エンターテインメント巨編です。

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/452399.html

この説明からも、初代初代中村仲蔵サクセスストーリーという感じですね。

そして、初代中村仲蔵さんの妻役を演じる上白石萌音さんは

「令和元年版 怪談牡丹燈籠」以来、再び源監督のもとでお芝居ができることが心底うれしいです。脚本はやはり本当に面白く、夢中で読んでしまいました。お岸は、こんな女房が家で待っていたら愉しいだろうな、というような女性です。三味線と唄で仲蔵さんを癒やし、励まし、勇気づけられるよう、朗らかに務めたいと思います。これ以上ないほど豪華な出演者の皆様による「芝居」の真髄。もうすでに完成が待ち遠しいです。ぜひご期待ください。

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/452399.html

と意気込みをコメントしています。

上白石萌音さんの魅力といえば「等身大」であることです。

佐藤健さんと共演した「恋は続くよどこまでも」でも、等身大の可愛さで多くのファンを生み出していた上白石萌音さんですから、「こんな女房が家で待っていたら愉しいだろうな」という役柄にはうってつけだと思えます。

ドラマの放送が今から楽しみですよね。

「忠臣蔵狂詩曲No.5」はいつからいつまで?

公式発表ではドラマ「忠臣蔵狂詩曲 No.5 中村仲蔵 出世階段」は12月に放送となっている以外細かい発表はありません。

ただ、公式発表では「年末エンターテインメント巨編」と表現されているので、12月後半が予想されます。

ドラマは、前後編各89分で放送となっているので、2夜連続か2週続けてとなりそうですが、年末となれば2夜連続が可能性高い気もしますね。

「忠臣蔵狂詩曲 No.5 中村仲蔵 出世階段」の放送日は

  • 12月24日(金)~25日(土)
  • 12月18日(土)と25日(土)

のいずれかではないかと勝手に予想してみました。

実際の放送日については、詳しくわかったら補足します。

上白石萌音ドラマ「忠臣蔵狂詩曲No.5」で妻役のまとめ

上白石萌音ドラマ「忠臣蔵狂詩曲No.5」で妻役はいつからいつまでについて調べました。

NHKでの出演が増えてきた上白石萌音さんですが、中村勘九郎さん演じる初代中村仲蔵さんの妻役でドラマ出演が決まりました。

またまた注目度がアップして知名度が向上するのは間違いなしですね。

放送日についてはまだ不明ですが、12月末頃となりそうですね。

楽しみです。

スポンサーリンク
PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました